OEM開発・製品化の流れ

株式会社ORI-IROは、従来のオリジナル商品の開発・製造・販売と仕入れ商品のネット販売事業から、ベビーや子育て世代向けの衣服、小物、雑貨などの生産と事業の拡大を行っております。
「やさしい生活を送る為に役立つものを作っていく」というビジョンに向かって親和性のある事業展開を進めております。
その一環として、OEM事業(生産コーディネート)を行っております。

当社ではお客様の納得いただくものが出来上がるまで、サンプル作成から製品評価まで徹底的におこないます。
「商品のご提案」から「納品」まで。弊社OEM生産の流れをご紹介いたします。



1.OEM製品のご相談

ベビーや子育て世代向けの衣服、小物、雑貨、オリジナル商品のOEM製品ならお任せください。

その意見をもとにサンプルの作成をおこなわせていただきます。
またその際に製品についてアドバイスもさせていただきます。
OEM製品の商品化未経験の方はまずはお問い合わせください。
企画のご提案から製造までお手伝いさせていただきます。

「こんな性能の商品がほしい」などをまずはご相談ください。



2.OEM製品のサンプル作成

弊社よりアドバイスをさせていただき製品サンプルを作成いたします。

サンプル品のため、一度にたくさんの量を作ることは出来ません。
しかし、お客様の納得いただくものが出来上がるまで、何回でも作り直させていただきます。

OEM製品の作成をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。



3.製品評価

実地検証と繰り返し、お客様が満足するまで製品改良を行います。

OEM製品に対する性能を徹底的に調査します。
様々な観点からでOEM製品を評価していきます。
また他社製品との比較や素材の比較など様々な要因や原因を検査・評価しより良い製品に仕上げます。



4.見積もり

製品にご納得いただけたらお見積もりを提出させていただきます。

生産コスト、原料などを考慮し、お見積りを提出させていただきます。



5.OEM製品生産

ご契約後、弊社自社工場にて製造に入ります。

納期は要打ち合わせとなりますが、
可能な限りお客様の希望に沿うよう努力いたします。



6.納品

お客様の納品期日・納品場所に納品させていただきます。